MOSの知識は幅広く役立つ

社内で行う研修の中には、使える資格につながるものも数多くあります。職種によって少し異なるのですが、人気の高いものの一つにMOS関連の研修があります。ワードやエクセルに加えて、アクセスやパワーポイントなどの基礎を学ぶことが出来ます。段々とレベルアップしていきますと、上級試験を受けることも可能です。
また、会社によっては試験費用を負担してくれる場合もあります。パソコン関連の資格はすぐに使えますので、会社にとって有意義ですし、個人の資格としても身につきます。そのまま会社のために知識を使うことも出来ますし、転職をしたい場合に堂々と記入することが出来る資格でもあります。持っていて損はないと言えるでしょう。

語学関連の資格も有利

続きまして、会社の中で行われる研修の中でも、語学関連のものは人気が高いと言えるでしょう。こちらも職種にかかわらず転職の際のエントリーシートに記入することが出来る資格ですので、研修が行われている際には将来を見据えて真剣にとりくむと良いかもしれません。
語学と言いますと「英語」だと思ってしまいがちですが、最近ではさまざまな語学を学んでほしいと思っている会社が多いので、中国語やフランス語に加えて、イタリア語やドイツ語といった語学も人気の研修の一つとなっています。グローバル化が進んでいる現代ならではの現象だと言えるでしょう。選択することが出来る場合には、自分が進みたい道に有用な内容の研修を選ぶようにしましょう。